アップルの製品の魅力について考えてみました

ジョブズが一度自分の創業した会社であるAppleを追い出されたことがありましたが、その頃からのApple製品のファンでした。その頃のことを思い出してみると、まさか現在の状態までに発展するとは思ってもみませんでした。ここまでの先進企業になるとは思ってませんでしたが、それでもApple製品はとても魅力的なものでずっと使い続けてきました。Apple製品は長い期間を経てかなり洗練されてきました。imacの頃は様々なカラーバリエーションを取り入れて、可愛い要素もあり、それでいてお洒落なものでした。ジョブズは、禅の要素を取り入れることに意欲的でした。東洋思想に深い理解が有り、それをどのようにApple製品として具現化させるかに命がけでした。そういった思いの集約されたものがiPhoneであり、日本でこんなにも受け入れられていることも納得できるのです。なんとなく和の雰囲気を纏っているのを感じとれるからだろうなと思っています。ここまでお洒落な商品は他にはちょっと見当たりません。銀座カラー 顔脱毛 効果