昨日は、洗濯機の修理でした。今度は掃除機です。

ここ1か月以上、洗濯機の状態が悪く、先週、購入した家電量販店のサービスマンの方に来て貰って、様子を見て貰ったのですが、最初に電話で質問した時よりも詳しい説明を受けました。電話でも、センサーの状態が良くないという説明だったのですが、実機を見て貰ったので、詳しく説明を受けて、部品交換が必要ということでしたので、交換を依頼しました。蓋が閉まっているにも拘らず、開いているという表示が出て、動きが止まるということが出ているので、私も困っていたのですが、購入後の5年間保証があるということで、購入後3年も経っていない、今の洗濯機については、特に費用は発生しないということで助かりました。一昨日、部品が届いたので、昨日の夕方にサービスマンの方に来て貰って、4点の部品の交換となったのですが、こういったことであれば、もっと早く交換して貰えば良かったというところです。サービスマンの方は、最後に、洗濯機を置いている場所の床が沈んでいるということもあるので、洗濯機の脚の部分については、後ろの方について、6〜10mmの板を噛ませるように説明していたので、私もそうやって、洗濯機の状態を保ちたいと思います。部品交換後の洗濯機は、快調で今朝も洗濯は無事に終わったのですが、洗濯機と並行して出ているのが掃除機です。ここ2か月くらい、吸い込みについて強のボタンを押して掃除をしている途中に吸い込みが突然弱くなるので、私も困ったものだと思っていたのですが、昨日、家電量販店に相談したところ、そういった状態は故障でしょう、という回答でしたので、明日、買い替えようと思います。何しろ、8年前の型ですし、老朽化しているのであれば、止むを得ないでしょうから、これも必要なことと割り切るしかありません。幸い、割引クーポンもありますので、割引されるところまで、それを使って少しでも節約に努めたいと思います。快適で安全な生活を保つことは、普段から考えなければならないですね。http://www.johnrossjr.co/